投稿日: その他 論文紹介

Contextual queries express mobile information needs

Hinze, Annika M.
Chang, Carole
Nichols, David M.
In Proc. of MobileHCI 2010
http://dl.acm.org/citation.cfm?id=1851658

概要

モバイル検索における情報要求を明らかにするために,アンケートをベースとして場所や検索後の行動と結びつけた分析を行った.

アンケート

1枚のアンケート用紙には以下の4項目が記述されている.

  1. 検索の意図は何か(自然文で記述).
  2. その検索意図はどこにいるときに持ったものか(自然文で記述).
  3. その検索意図と2.の場所はどの程度関係があるか(5段階).
  4. 検索意図に対する回答はあなたのその後の行動にどの程度影響があるか.(5段階)

上記のアンケートを12人の被験者が1週間に渡って回答.合計で220の回答が得られた.

結果

  • 検索意図が生じた場所
  • 回答の半数が自宅で,その後に外出先,職場,友人の家,と続く.

  • 検索意図の種類
  • 家ではwhatやhowに関するものが多く,外出先の中でもショッピング中はhow(much),その他公共の場所ではwhereが多かった.

  • 期待する回答の種類
  • 検索意図に対する回答として期待されるものは,通常の検索結果のようなlong answer型が最も多く,その後に数値で答えられるnumber型,yes/no型と続く.

  • 場所と行動の関係
  • アンケートの3(場所)と4(行動)において,ともに関係があると答えた回答は220件のうち109件で,27件が3のみ,34件が4のみであった.モバイルにおける検索では場所や直後の行動に結びつく検索が頻繁に生じることを表している.
    検索意図が生じた場所との関係を見ると,車の中では3と4のスコアがともに高く,自宅と友人の家では4のスコアが高かった.


-その他, 論文紹介
-

関連記事

Re-Examining Search Result Snippet Examination Time for Relevance Estimation

Lagun, Dmitry Agichtein, Eugene In Proc. of SIGIR2012 http://dl.acm.org/citation.cfm?id=2348509 概要 従 …

Ready to buy or just browsing?: detecting web searcher goals from interaction data

Guo, Qi Agichtein, Eugene In Proc. of SIGIR 2010 http://dl.acm.org/citation.cfm?id=1835473 概要 ユーザの検索 …

Cooooooooooooooollllllllllllll!!!!!!!!!!!!!! using word lengthening to detect sentiment in microblogs

Brody, Samuel Diakopoulos, Nicholas In Proc. of EMNLP2011 http://dl.acm.org/citation.cfm?id=2145498 …

A New Semantic Similarity Measuring Method Based on Web Search Engines

Lu, Gang Huang, Peng He, Lijun Cu, Changyong Li, Xiaobo In W. Trans. on Comp. vol. 9 http://dl.acm.o …

Extending Faceted Search to the General Web

Kong, Weize Allan, James In Proc. of CIKM2014 http://dl.acm.org/citation.cfm?id=2661964 概要 ファセットを提示す …