投稿日: その他 論文紹介

Contextual queries express mobile information needs

Hinze, Annika M.
Chang, Carole
Nichols, David M.
In Proc. of MobileHCI 2010
http://dl.acm.org/citation.cfm?id=1851658

概要

モバイル検索における情報要求を明らかにするために,アンケートをベースとして場所や検索後の行動と結びつけた分析を行った.

アンケート

1枚のアンケート用紙には以下の4項目が記述されている.

  1. 検索の意図は何か(自然文で記述).
  2. その検索意図はどこにいるときに持ったものか(自然文で記述).
  3. その検索意図と2.の場所はどの程度関係があるか(5段階).
  4. 検索意図に対する回答はあなたのその後の行動にどの程度影響があるか.(5段階)

上記のアンケートを12人の被験者が1週間に渡って回答.合計で220の回答が得られた.

結果

  • 検索意図が生じた場所
  • 回答の半数が自宅で,その後に外出先,職場,友人の家,と続く.

  • 検索意図の種類
  • 家ではwhatやhowに関するものが多く,外出先の中でもショッピング中はhow(much),その他公共の場所ではwhereが多かった.

  • 期待する回答の種類
  • 検索意図に対する回答として期待されるものは,通常の検索結果のようなlong answer型が最も多く,その後に数値で答えられるnumber型,yes/no型と続く.

  • 場所と行動の関係
  • アンケートの3(場所)と4(行動)において,ともに関係があると答えた回答は220件のうち109件で,27件が3のみ,34件が4のみであった.モバイルにおける検索では場所や直後の行動に結びつく検索が頻繁に生じることを表している.
    検索意図が生じた場所との関係を見ると,車の中では3と4のスコアがともに高く,自宅と友人の家では4のスコアが高かった.


-その他, 論文紹介
-

関連記事

【論文紹介】The Influence of Early Respondents: Information Cascade Effects in Online Event Scheduling

Romero, Daniel M. and Reinecke, Katharina and Robert,Jr., Lionel P. WSDM 2017 ACM, PDF 概要 Doodleのような …

Towards Better Measurement of Attention and Satisfaction in Mobile Search

Lagun, Dmitry Hsieh, Chih-Hung Webster, Dale Navalpakkam, Vidhya In Proc. of SIGIR2014 http://dl.acm …

The Last Click: Why Users Give up Information Network Navigation

Aju Thalappillil Scaria Rose Marie Philip Robert West Jure Leskovec In Proc. of WSDM 2014 概要 リンクをたどっ …

Time-sensitive query auto-completion

Shokouhi, Milad Radinsky, Kira In Proc. of SIGIR 2012 http://dl.acm.org/citation.cfm?id=2348364 概要 従 …

Fusion Helps Diversification

Liang, Shangsong and Ren, Zhaochun and de Rijke, Maarten In Proc. of SIGIR 2014 概要 検索結果を多様化する際に、複数の検 …