投稿日: WSDM 論文紹介

Identifying topical authorities in microblogs

Pal, Aditya
Counts, Scott
In Proc. of WSDM2011
http://dl.acm.org/citation.cfm?id=1935843

概要

あるキーワードに関してauthority度の高いユーザを発見してユーザに提示することを目的としている。
与えられたキーワードについて言及しているユーザを集めて、ユーザ毎にツイート内容等を元にベクトルを作り、ユーザをauthorityクラスタとnon-authorityクラスタの2つにソフトクラスタリングする。authorityクラスタのユーザの中でベクトルの要素の和が大きいユーザほどauthority度が高いとみなす。

ユーザのベクトル作成

ユーザの全ツイートの中でのリツイートとメンションを除くツイートの割合や、どれだけ多くのユニークユーザにリツイートされたか、フォロワーの中でキーワードについてユーザよりも後に呟いたユーザ数と前に呟いたユーザ数の差などを素性としてユーザごとにベクトルを作成。

ユーザのクラスタリング

上記のベクトルを用いて、混合ガウス分布によりユーザを2つのクラスタにクラスタリング。クラスタリングにはEMアルゴリズムを使用。
各クラスタの所属確率が0.9以上のユーザだけを抽出して、Topical singal、Retweet impact、Mention impactの3つの素性の値の平均値をクラスタごとに計算する。値の大きいクラスタをauthorityの属するクラスタとみなす。
さらに、authorityの属するクラスタの中で、素性の値の和が大きいユーザほどauthority度が高いとみなしてユーザをランキングする。


-WSDM, 論文紹介

関連記事

How fresh do you want your search results?

Shiwen Cheng Anastasios Arvanitis Vagelis Hristidis In Proc. of CIKM 2013 概要 検索結果中の情報の鮮度に着目した研究はこれまで …

Happy, Nervous or Surprised? Classification of Human Affective States in Social Media

Munmun De Choudhury Michael Gamon Scott Counts In Proc. of ICWSM 2012 概要 ツイートを11種類の感情に分類することを目的とした論文 …

Ready to buy or just browsing?: detecting web searcher goals from interaction data

Guo, Qi Agichtein, Eugene In Proc. of SIGIR 2010 http://dl.acm.org/citation.cfm?id=1835473 概要 ユーザの検索 …

Predicting clicks: estimating the click-through rate for new ads

Richardson, Matthew Dominowska, Ewa Ragno, Robert In Proc. of WWW2007 概要 検索結果の横に表示される広告のCTRの推定を目的として …

Information Credibility on Twitter

Castillo, Carlos Mendoza, Marcelo Poblete, Barbara In Proc. of WWW 2011 http://dl.acm.org/citation.c …