投稿日: その他 論文紹介

Tourist Trip Planning Functionalities: State–of–the–Art and Future

Souffriau, W.
Vansteenwegen, P.
In Current Trends in Web Engineering
http://link.springer.com/chapter/10.1007%2F978-3-642-16985-4_46?LI=true

概要

旅行ツアーの自動生成・推薦に関するこれまでの研究を,ツアーを生成する際の機能という観点からまとめた論文.

詳細

旅行ツアーを生成する際にこれまでの研究で考慮されてきた主な機能は以下の通り.

  • Personal Interest Estimation
    ユーザのプロフィール情報を用いて,ユーザの興味にマッチする観光地やホテルほど候補の上位にする機能.

  • Selection and Routing
    ユーザの現在地や目的地,使える時間に応じて自動的に観光ルートを生成して提示する機能.それらの情報はルートの長さを制限するために用いられる.

  • Mandatory POIs
    ユーザが「この観光地だけははずせない」と指定できる機能.

  • Dynamic Recalculation
    予定外の出来事が起きた際に,リアルタイムに新しい観光ルートを生成する機能.

  • Multiple Day Decision Support
    2日以上に渡る観光ルートを生成する機能.

  • Opening Hours
    各観光地が何曜日の何時から何時まで入れるか,ということを考慮する機能.

  • Budget Limitations
    ユーザが予算を設定できる機能.

  • Weather Dependency
    雨の日は屋外の観光地は含めないようにする,のように天気を考慮する機能.

  • Max-n Type
    「1日目に行く博物館は最大でも2ヶ所まで」のように,観光地のタイプと訪問数の上限を指定できる機能.

  • Mandatory Types
    「協会には絶対行く」のように,絶対含める観光地のタイプを指定できる機能.

  • Scenic Routes
    観光地間を移動する際に,遠回りになっても良いので景観の美しいルートを通るようなコースを生成する機能.

  • Hotel Selection
    ユーザの興味に応じてホテルを選択する機能.

  • Public Transportation
    観光地間を移動するときに電車やバスの時刻表も考慮してスケジュールを立てる機能.

  • Group Pro les
    複数人の興味を考慮した観光ルートを生成する機能.


-その他, 論文紹介
-

関連記事

From Skimming to Reading: A Two-stage Examination Model for Web Search

Liu, Yiqun Wang, Chao Zhou, Ke Nie, Jianyun Zhang, Min Ma, Shaoping In Proc. of CIKM 2014 http://dl. …

A comparison of visual and textual page previews in judging the helpfulness of web pages

Aula, Anne Khan, Rehan M. Guan, Zhiwei Fontes, Paul Hong, Peter In Proc. of WWW2010 http://dl.acm.or …

Predicting web searcher satisfaction with existing community-based answers

Liu, Qiaoling Agichtein, Eugene Dror, Gideon Gabrilovich, Evgeniy Maarek, Yoelle Pelleg, Dan Szpekto …

Modeling User Posting Behavior on Social Media

Xu, Zhiheng Zhang, Yang Wu, Yao Yang, Qing In Proc. of SIGIR 2012 http://dl.acm.org/citation.cfm?id= …

Optimizing Search by Showing Results In Context

Dumais, Susan Cutrell, Edward Chen, Hao In Proc. of CHI2001 http://dl.acm.org/citation.cfm?id=365116 …